DM200を使ってみた感想

ポメラでブログ更新

どうなるか試してみます。
ポメラDM200はキングジムから発売している執筆や記事作成、議事録作成など文章を書くことに特化したモバイルガジェットです。
「ノートPCでいいじゃん」って思いがちですが、ノートPCやスマホやタブレットでWordPressの更新やゲームや議事録、markdown、日記などいろいろできますが、執筆としてはノイズの多いガジェットたちです。

っていう記事をどこかで見たなーと思ったら全く同じ感想を持つことになりました。

自分自身で体験してよくわかりました。
執筆がむちゃくちゃ捗る!

しかも、何気にタイピングのしやすいキーボードですし、これいいなー…。
こんなにポメラがタイピングしやすい商品だとは思わなかった…。

致し方ないデメリット部分

画像が添付できない点が唯一見劣る点ですかねー。
みんなどういう風に画像も乗っけてるんだろう。
あと、DM200はちょっとでかい。薄いんですけど。
サイズがiPad Pro 10inchの半分かつ縦長って感じです。
あともう一個気になる点として、他サイトのリンクをどうやって貼るかですね。
この3点が解決できれば結構良い感じかな、と感じました。

他の使い道

markdownっぽい使い方できるので、そのままgitにポーイって放り投げることもできそうですね。
Dropbox Paperと連携してくれたらうれしいなー

まとめ

みんなと同じようなことを書いてますが、評判通りポメラDM200はまさに執筆・議事録・メモ作成などに優れたツールだと思います!!!

カテゴリー: Text

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。