AWS Solution Architect Professionalのデジタル証明書が届いた

しかしながら、残念ながら何番目に合格したかは記載がありませんでした。

受験者数からの大体の合格番号を知る

受験申込時の番号が合格Noとすると、恐らく以下の番号が合格時の番号であり、現在の取得者数になるのか?というところです。

約45万人ぐらいかな?

SAP – Practiceの結果

こちらもあれ?となった。
というのも模擬試験も落ちたと思ってたからです。
Beta版だからかな?

両方とも合格の文字。謎い。

最後に合格証を受け取ったよーという話です

以下は認定証のデジタルロゴです。

AWS Solutions Architect – Associate – valid 2020 Year
AWS Solutions Architect – Professional – Valid 2020 Year

これで2年後まで安泰ですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。