2020年の振り返り

今年はとんでもなく不満を抱える年だったように思う
カシマです。

書いてしまえばキリがないので、割愛します。
まあ大体抱えてる不満はいつものことです。

それより今年実施したことはほとんどわずかだったように思いますね。
去年の方がよっぽど色々調査や対応に精を出せていたような気がするんですけど自分で調べて頭抱えて何かやるってことが本当に少なかった気がします。

では軽く振り返りたいと思います。

今年何やったか

3月のコロナがなければ運動などは始めていたと思いました。

なんせ動かないとせっかく鍛えてもらったインナーマッスルが衰えるんじゃないかなぁまずいなぇ、と思っていたので。
まあそんなに太らんじゃろって思ったらとんでもない12月に体重測ったら2kg前後の体重の変化に震えましたね。
ヒィィ。
コロナ太り末恐ろしい。
そんなことでフィットネスアドベンチャーってのを任天堂から買おうと思ったのですが、転売ヤーの影響ですぐ入手できず、もう良いやって匙投げました。
最近は普通に売られているのですが、買ったところで長らく愛用することはないだろうということで辞めています。
代わりの方法はいくつか試してますが思ったほどの成果が上がってないのでなんとかせんといかんですねぇ。

5月は体調に変化があり…

5月ごろはやたら喉が痛く、コロナの影響なのか胸苦しさもあったのですが、全て喉元に対するものであることが10月ごろにわかりました。
今はだいぶ落ち着いてますが、まだちょっといがらっぽいのでアレルギーで大きく体調を崩さないように過ごしています。
大掃除して治ったのは鼻と目だけだったでござる…結膜炎まで出ないから鼻の方が症状重いんだろうなぁ。
喉は年明けてしばらくしたら通院したいけど迷惑がられるかなぁ…。
ちなみにこの5月のタイミングで仕事がほとんどなくなっていたので、ラズパイとか使ってrosetta@homeに参加したマシンの色々やってました。
まだ現役稼働してくれています。がんばれラズパイ。(停止してバックアップ用のSSDにしたいけどしばらく諦めるよ…)

ちなみにこのラズパイですが、influxdbとtelegraf、grafanaを使いつつ、カスタムデータを投入してboincのタスクを見れるようにしています。
SSHでログインしてコマンド叩くってちょっとめんどいなって思い始めたタイミングがこの辺だった気がします。

6月以降はおちごとメイン?

6月、7月は特に何もなかったのでPMをせっついた。
というかやることないなら違うことやるよ?と伝えたけど、なんか反故になったっぽいのでイライラしながら仕事してた気がする。
8月から10月にかけて一気に複数プロジェクトを同時に動かしたのでさすがにおこになった時期。

11月12月はちょいと落ち着いて、本来ならもっと早く対応予定だった自部門のやり忘れタスクを片付けながら来年に向けての準備したり毎年恒例の証明書発行とかトラブル対応とかがメインだったかなぁ。
なんというかある意味で去年は忙しすぎて酷かったけど、今年は今年でスケジュールがグチャッたりグダグダだったりで今年の方がむちゃくちゃだった気がするなぁ。

みんなスケジュール管理しような!

さて身にしみて分かったこと

Yubikey関連

Yubikey 5Ci買って分かったのはgpgで使ってたらデータが消えることがあるということ。あと刺したままポケットに入れたらLightning側が折れたこと。
今4個めのYubikeyではなかろうか。アメックスのプロテクション機能で対応してもらってもよかったけど額が大きくないのと5C NFCの方が良さそうなのでプロテクション機能を使うのはやめた。
ただ場合によっては遠慮なく使うことも考えて良いのかもしれないなぁと本気で考え始めている。

加湿器選びは調べるのが十分ではなかった。

Qurraのmois vinieを買ったのですが、これじゃなくてUVタイプにしといた方がよかったらしい。
普通の加湿器だと加湿器内に菌が繁殖するらしく、水道水でもそれは同じらしいのですが、比較的に雑菌が繁殖しにくいよう塩素処理されているんですよね。
ただ幸い事前に除菌液を買って定期的に放り込むようにしているためそんなに実害はないようですが、UVタイプにした方がより安心感は得られたんじゃないかって気付かされました。上からお水もアロマもぶち込めるというデザインだけで選ぶんじゃなかった。

運動関連

フィットネスアドベンチャーの代わりにAppleのFitness+でいいじゃんとか思ったけど日本に来てない。
そのためNike Training Clubを使って運動してた。速攻で体が筋肉痛になったけどしばらくしたら慣れた。
ただ最近またやらなくなったので再開せねばならない。週一回程度になっとるよ。。。
こうなるのは多分フィットネスアドベンチャーでも同じだったんじゃないかな。

謎の水の音

実は割と前から水の流れる音がチロチロ発生してて、どっかの部屋の人が獅子脅し的な感じでやってんのかなーと思ったら自分の部屋だった(気絶)
これに気づいたのは今朝のことであるのだけど、割と前から流水の音が聞こえていたので、つまり知らず知らずのうちにちょっとずつ料金が高くなっていたはずである(とはいえ一人暮らしなのでそこまで派手な使用料金にもなってない)
周辺の電源タップに刺さってる音がなりそうなもの全部止めたけど、シュウシュウとなるファンのような音は全然止まらないからびっくりするよね。
まさか外か!?と思って見に行って蛇口から垂れる水を見つけた瞬間、大急ぎで止めるよねー
長年住んでてそんなところに蛇口あったの知らんかったわー(呆然
これで夜な夜な流れる怪奇な水の音からも開放された事になる

来年やりたいこと

まあちょっと今まで自分のやってこなかったジャンルを大体やってるんですけど、来年はまた違うことやりたいなぁ。
時間はかかるだろうけどそういうのって自分の中で何かやりたいことを見つけてやっていかないと進まないからなぁ。
とはいえ本を読むだけで終わるかもしれない。ぶっちゃけもう今大きめの変化を自分の中でもたらさないとなぁと感じているので。
この業界にいてわかるのは新しいことをできる人はどんどん新しいことにチャレンジするんですけど、若ければ若いほど新しいことを着手していくので、わりかし古い知識というか新しいことへのチャレンジ難度が上がっていくという節も時々見受けられる気がしてるんですよ。
あと国内に似たような技術者が増えてきた印象があり価値が低くなったという感じもしなくもないという印象ですかねぇ(・ω・`)

希少価値って大事だからな(ぉぃ
ただニッチすぎて誰もやらんわーってこともあり得るのでそういうニーズとか考えた上でやること探さないとなぁと考えてます。
(´・ω・)まあそれでもやってきたことは無駄じゃないのでいいんですけどね
付加価値を持たせられるかどうかがポイントというか。うまく行くかは知らん。ぼくはそんな頭が良い方の人間じゃないんで。

まとめ

さて今年はクッソ憎たらしいコロナのせいで色々動きが悪くなったし都内は1300人以上とかいう年末にしてはなかなかクソな情報が流れてきたので年末年始は静かに過ごし感染対策をちょっとずつ強化していきたいと思っています。
ただの水もいいんですけど塩水でうがいするとより殺菌能力が上がるという技術を手に入れました。
あとは栄養が偏らないよう気をつけます。

かぼちゃのスープとトマトのスープうめぇうめぇ

それでは皆様今年はお世話になりました。
新年のご挨拶はやめようかと思ったのですが、短めの内容を投稿したいと思います。(あんまりめでたい話もない)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。