フラフープを回して6ヶ月…どうなった?

こんにちは。カシマです。
Twitterではよくフラフープ回してます!なんて言ってますが、本当に効果があったのか?
という話をブログに記載しておこうと思います。

事の発端

2020年12月。なんか体重計に久々に乗ってみたら体重が64.8kgあるように見えた。
これはこのまま行くと3年ほど前の再来でまたインナーマッスルが落ちて動きが悪くなるのでは?という事態を恐れ、何かやれることはないかと模索していました。
改めて 楽トレ(業務用) を整骨院でお借りするか?と思ってもいました。
しかし、ここで色々悩んだのですが、自分で体動かさないと意味がないのでは?という話も頭に浮かんできました。

だってそうですよね。
楽トレって本当に楽(寝てるだけでいい反面、実際は電気による刺激を受けるのですげー痛い)ですが、インナーマッスルを鍛えるのに割と電気代がかかるので高額なんですよね。
高額なだけに躊躇いも出てしまいますし、効果は絶大ですが、天秤にかけて自分で鍛えることにしました。

将来的に整骨院へずっと行くわけでもなく、元のような腰痛のない生活にスタイルチェンジしたいのですが、いつまでも整骨院を頼るわけにもいきません。
そこでさらに調べてみたらフラフープも全身運動で20分間動かすだけでも効果があるぞ!という話を読んで、これやってみるか、となりました。

購入したフラフープ

届いた時のフラフープの重さの感想

ズシって感じで、書かれてる通り750gな重さでした。
ちょっと重いけど、フラフープぐらいなら回せるだろって感想を持っていました。

↓以下はぼくが6ヶ月間回し続けた感想とか

フラフープ運動開始

購入時から2週間目まで

ぶっちゃけ購入初期は余裕余裕!なんて思っていたのですが、ぜーんぜん回りません!
いくら腰やお腹を前後に振っても落ち続けます!
んなアホな!と思ってとりあえず1日目、2日目と回し続けますが、1秒どころか2回転程度で終了します。

え?そんなバカな…これじゃ5分回すなんて夢のような話では?と思っていました。
しかも二日目以降に至ってはお腹が筋肉痛になってます。

ちなみに今もそうですが、当時もリモートワーク中です。
ちょっと作業を片付けてはフラフープを回してみますが、全然だめ、という状況を2週間続けました。
最終的に1週間で1分程度は回すことができるようになり、次第に時間は伸びてきますが、全然回せません(笑)

ちなみに調べている中で「フラフープ回してすぐ辞めたら効果は出ない。最低3ヶ月まわしてみてください。」と書かれていました。
体の作り変わりも3ヶ月なのでそれぐらい経たないと効果が出ているかわからないんですよね。

平均体重64.8kg

フラフープ実施の2週間から4週間経過

当然回せていないので効果は全く出てません(笑)
むしろぼくぁ自分がいかに堕落していたのかを理解しました。
だってフラフープすら回せないんですもの。。。。マジですか。。ぼくの体。。。

3週間から4週間経つ頃にはなんとか左まわし5分、右回し5分は達成できるようになっていました。
それも毎日毎日回し続けたからです。でも、お腹はあいも変わらずも筋肉痛です。

こんな状況がずっと続くのかと思われていました。
しかし状況は4週間目以降に変化が現れ始めます。

平均体重64.4kg

1ヶ月経過から2ヶ月経過ぐらい

5分回すことに慣れ(当時のぼくはそう思っていました)、これなら毎日朝10分・昼20分・夜20分回せていけるんじゃないか?と思い、試したのですが、2ヶ月ぐらいで朝10分・昼20分・夜10分にしました(笑)
なんせ整骨院の担当してくださってる先生からも体に負担になってるなら無理してる状態ですよ?と言われたからです。
確かになぁ、という反省をこめて回数を減らしてみました。
ゆっくりゆっくり平均体重が下落していくのがわかります。

1ヶ月経つ頃には少しだけ平均体重が少し減った・もしくは体重維持ができていると感じたからです。

食事は毎日3食普通に取りますし、戻ることもあるので、まだこの時は半信半疑で回し続けていました。
体を作るのは食なので食事を抜くのは考えられません。
この時から便通が良くなってることを知ります。
(毎朝ほぼ必ず便通があった気がする。。。)

平均体重63.6kg

3ヶ月目から4ヶ月目のフラフープの回転迷走期

3ヶ月目から4ヶ月目になると確かに体重は減ってることが着実に分かっていました。
継続確定を確信したのは3ヶ月目ぐらいです。
しかし長らくフラフープをやっているとフラフープの輪が真横に回ってない気がして違和感を感じます。
当初もそれはあったんですけど、より回し方に違和感が強烈になってきます。

こんな感じで回してたっけ?と脚を広げてみたり、逆に狭めてみたり、どうやったら真横に回るんだ?と迷走しまくりでした。
とりあえずの対処法としてフラフープが真横かどうかは気にしないということも考えるようになりました。
気にしてたら回すことに集中できませんし、とりあえず回せているならいいじゃないか。いずれなんとか真横にする方法は分かってくるさ、と思いながら回し続けます。

4ヶ月経つ頃にはちゃんと真横に回せる感覚が分かってきました。お腹の力のバランスも含めて支える力やお腹を動かす量が不安定だったようです。
ちなみにこの頃では片足立ちエアプレーンと呼ばれる動きはブレずにできるようになっており、片足立ちで飛行機!みたいなことを思ってたまに遊んでました。

平均体重62.6kg

5ヶ月目から6ヶ月目の体重迷走期

5ヶ月目から6ヶ月目になると今度は体重がなかなか減らないように感じて体重迷走期に陥っていました。
5ヶ月目はどうしても夜に起きていられず、夜の10分がなかったこともありましたが、一般的な敷布団からマットレスに変えるという変化もあり、マットレスは立てかけ、日中は座椅子に腰掛けるという行為のおかげで夜も10分程度回せるようになりました。(たまに眠くて先に寝ちゃってあとはまた明日〜なんてこともありましたが。)

しかしながらちょっと回数をそろそろ増やしてもいいんじゃないか?ということで朝10分・昼20分・夜20分でフラフープを回しています。

そして、先日の健康診断の結果では去年とほぼ同等にまで戻すことができました(安堵)
ただご飯抜きで健康診断に挑んでますので、全く一緒かと言われるとちょっと悩ましいですけど(笑)

平均体重61.4kg

そして…最終的な体脂肪は?

はい、ドーン!!!
1月10日から7月23日までの流れを持ってきました。 

割と手抜きして体重に乗っています。
最初の1月10日段階では体脂肪が10.7kgほどあり体脂肪率も16.4%となかなかの数字です。
今現在はというと体脂肪も8.8kgに減り、14.4%まで体脂肪率が落ちています。

(・´ー・`)どや!

食事制限したんじゃないの?とか食事量減らしてるでしょ?と思われそうですが、どちらというと一時的に減りまくってるのは便通のせいです。(便通が良い日は毎日出るぐらい便通が良くなります)
食事は大体毎日食べますし、むしろ食べないと体が持たないです。
健康診断の日ですら朝食抜いて活動した時、ちょっと抜くと歩き回るのがきついなーという感じでした。

食事制限はしていませんが、必要最低限ののど飴を舐めるとかちょっとした甘いものは食べることはあってもがっつりケーキを食べるとか糖の多い食事をしていたということはありません。
また炭水化物も取りまくるような生活も行っていませんので、ピザやラーメン+ご飯という食生活も行っていません。
普通に朝・昼・夜に食べるだけの生活を行い、便通を良くしながら、筋肉を鍛えるためのフラフープを行っていた、というだけですね。

定期的に体重計乗ってて思ったのは体重がリバウンドするのが怖くなってましたが、今は怖さはありませんね。
なんせぼくにはフラフープ君がついているのだから!

今後どうするか

もちろん継続してフラフープを実施します。
どこかのタイミングで楽トレもやっておきたいというのはあります。
なんせお腹の周囲と言ってもおへそ周囲の贅肉は取りきれておらず、むしろ健康診断で+0.2(誤差範囲)と診断をくらいました。
完璧には体型が戻っていないということになります。

下腹がぽっこりしている部分は楽トレみたいな機械じゃないと取りづらいか、もしくは別の代替運動を加えて下腹の脂肪を取るか…いずれにせよ現状維持+現状維持から何かを足すということは行うと思います。

目標体重は55kgだけど果たしてそこまでいけるかなぁ。。。当時その体重って運動しまくってその体重だったしなぁ(笑)
当時の鍛え方は間違っていたので今回からは正しい鍛え方としてお腹周りを鍛えて痩せるやり方で体重を落としていければと思っています。

贅肉滅べ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。